30のキーワードで学ぶコーチング

『30のキーワードで学ぶコーチング』では、コーチングで使われる30のキーワードを通じて、コーチングのエッセンスをご紹介します。


オートクライン [autocrine]:コーチング用語集

 オートクライン [autocrine]:コーチング用語集

コーチング用語としての「オートクライン」とは、自分が話したことば(内容)を自分で聞くことによって、自分が考えていたことに気づくこと。

人が「話す」ということは、単に相手に情報を伝達するというだけではなく、会話をすることによって自分が何を思っているのかを知るという目的も含まれている。つまり、相手に話しかけながら、自分でも自分の声、自分のアイディアを聞いている。オートクラインを起こすことは、コーチングのひとつの目的ともいえる。

(もともと、オートクラインは「分泌された物質が、分泌した細胞自身に作用すること」を意味する生物学用語)

コーチングの30のキーワードを一覧で見る


※営利、非営利、イントラネットを問わず、本記事を許可なく複製、転用、販売など二次利用することを禁じます。

コーチングスキル 聞く

関連記事