eコーチング

eコーチングは、影響力を高めたいリーダーのためのわずか3分のミニコーチング体験。視点を変える質問と、すぐに試すことができるヒントで選択肢を増やし、リーダーとして起こすべき変化をいますぐ起こしてみませんか。


相手とのあいだに、どのように「安心感」を創り出していますか?

相手とのあいだに、どのように「安心感」を創り出していますか?

人は互いに向き合うとき、一瞬にして緊張を感じます。
これは、心身の自然な働きであり、緊張が起こること自体に問題はありません。

注意すべきは、緊張状態が続くと、関係構築や協力体制を妨げてしまうことです。
ですから、緊張状態を和らげ、
互いの中に「安心感」を創り出す方法を備える必要があります。

その1つに「ペーシング」があります。

「ペーシング」とは、相手に合わせてコミュニケーションをとるスキルです。

具体的には、相手の声の速さやトーン、使う言葉、座る位置や動作、
注文するものなどを相手に合わせます。

ペーシングすることで、

「私たち、一緒ですね」
「同じですね」

という感覚が醸成され、「安心感」を創り出すことができます。

※営利、非営利、イントラネットを問わず、本記事を許可なく複製、転用、販売など二次利用することを禁じます。

コミュニケーション コーチングスキル 信頼関係

関連記事