eコーチング

eコーチングは、影響力を高めたいリーダーのためのわずか3分のミニコーチング体験。視点を変える質問と、すぐに試すことができるヒントで選択肢を増やし、リーダーとして起こすべき変化をいますぐ起こしてみませんか。


チームゆえの「相乗効果」と、チームゆえの「問題」。あなたのチームではどちらの方が多いですか?

チームゆえの「相乗効果」と、チームゆえの「問題」。あなたのチームではどちらの方が多いですか?

「個人の能力の総和」以上の高い生産性が生まれるのは、チームだからこそ。
一方で、残念ながら、チームの負の面によって、生産性が下がることもあります。

たとえば、チームにおける「社会的手抜き」。
自分がやらなくても、ほかの誰かがやってくれるという心理の表れです。

さらには、チームメンバー同士の不仲や、情報共有の不足による問題など、
チームだからこそ起こる厄介ごとも、実は少なくありません。

チームであることを「プラス」とするのか、それとも「マイナス」とするのか。
あなたはリーダーとして、この課題にどう向き合い、具体的にどのように取り組むことができるでしょうか。

まずは、チームの現状(プラスが多いか、マイナスが多いか)を明確にすることから始めてみましょう。

※営利、非営利、イントラネットを問わず、本記事を許可なく複製、転用、販売など二次利用することを禁じます。

チーム マネジメント 育成/成長

関連記事