Data Analysis

コーチング研究所によるさまざまな調査の結果や、データの分析結果をご紹介します。


読者アンケート調査(No.14) 「社長のメッセージについてのアンケート調査」-アンケート調査結果レポート-

キーワード 社長、社長のメッセージ

1. 調査の主旨と概要

1.1. 調査の主旨

本調査結果レポートは「社長のメッセージについてのアンケート調査」をまとめたものです。本調査では、企業等で働く部下のいる人を対象に、社長のメッセージを聞く頻度や聞いたことによる自身の変化について調査しました。

1.2. アンケート調査概要

調査対象:コーチ・エィ発行メールマガジン「WEEKLY GLOBAL COACH」の読者
実施期間:2017年4月19日~2017年5月30日
実施方法:メールマガジンに記載されたURLにアクセスして回答
調査言語:日本語
調査機関:株式会社コーチ・エィ コーチング研究所

1.3. アンケートの回答状況

回答数:272件  無効回答数:46件  有効回答数:226件

1.4. アンケート調査の質問内容

問1. あなたは、今年に入ってから社員へ向けた「社長のメッセージ」を聞く機会はありましたか?

はい/いいえ

問2. 問1で「はい」と回答した方にお聞きします。「社長のメッセージ」を聞いて、あなた自身にどのような変化がありましたか?設問別にあてはまるものをお選びください。 ※7段階評価

1.全くあてはまらない 2.あてはまらない 3.ややあてはまらない 4.どちらともいえない 5.ややあてはまる 6.あてはまる
7.とてもよくあてはまる
問2-1. 会社の方向性を理解できた
問2-2. この会社で働いていて良かったと思った
問2-3. 社長に対する好感度が上がった
上記を選択した理由(                    ) ※任意・自由回答

問3. あなたは、どのくらいの頻度で「社長のメッセージ」を聞きたいですか?選択肢の中からひとつお選びください。

□一年に1回程度 □半年に1回程度 □四半期に1回程度 □一ヶ月に1回程度 □それ以上 □その他(    )
上記を選択した理由(                    ) ※任意・自由回答

2. 回答者の属性分布 ※注1

3. 質問別集計結果

問1. あなたは、今年に入ってから社員へ向けた「社長のメッセージ」を聞く機会はありましたか?

図1. 問1の結果(全体集計)※注1

94%が「社長のメッセージ」を聞く機会があったと回答しており、ほとんどの会社で社長は毎年メッセージを発信していると考えられる。

問2. 問1で「はい」と回答した方にお聞きします。「社長のメッセージ」を聞いて、あなた自身にどのような変化がありましたか?設問別にあてはまるものをお選びください。

図2.1 問2の結果(全体集計)※注1

[図を拡大する]

ポジティブな回答( 「7.とてもよくはてはまる」 ~ 「5.ややあてはまる」 と回答をした人)を元に解釈すると、社長のメッセージにより「会社の方向性を理解した」人は79% 。「会社で働いていて良かった」と感じた人は62%。「社長への好感度が上がった」人は48%という結果であった。社長のメッセージは、会社の方針を伝える情報伝達だけではなく、会社へのロイヤリティや社長個人との関係を向上させる効果があることがわかる。

図2.2 問2-1の結果 「会社の方向性が理解できた」(役職別集計)※注1

図2.3 問2-2の結果 「この会社で働いていて良かったと思った」(役職別集計)※注1

図2.4 問2-3の結果 「社長に対する好感度が上がった」(役職別集計)※注1

ポジティブな回答の割合をみると、経営層は3つの問いすべてで75%以上となっており、非常に高い。反対に、一般社員は3問すべてでポジティブな回答の割合が一番低くなっている。また、役職による傾向として、問2-2、問2-3で、経営層、管理職層(部長・課長)、一般社員の順でスコアが低くなっている。

問3. あなたは、どのくらいの頻度で「社長のメッセージ」を聞きたいですか?選択肢の中からひとつお選びください。

図3.1 問3の結果(全体集計)※注1

四半期に1回程度以上の頻度で、社長のメッセージを聞きたい人が62%。一年に1回と回答したのはわずか6%だった。

図3.2 問3の結果(従業員数別集計)※注1

規模の分類は、それぞれ以下の通りである
・小規模(100人以下、101人~500人)
・中規模(501人~1,000人、1,001~5,000人)
・大規模(5,000人~10,000人、10,001人以上)

規模が小さい企業の人ほど、「一ヶ月に1回程度」の割合が他より10%以上多く、高頻度で社長のメッセージを聞きたい人が多い傾向がある。大規模な企業の人は「一年に1回程度」の割合が約4割と他と比べると高い。

※営利、非営利、イントラネットを問わず、本記事を許可なく複製、転用、販売など二次利用することを禁じます。

この記事はあなたにとって役に立ちましたか?
ぜひ読んだ感想を教えてください。

投票結果をみる

コーチング研究所Insights 経営者/エグゼクティブ/取締役 調査・データ・リサーチ

新着記事