eコーチング

eコーチングは、影響力を高めたいリーダーのためのわずか3分のミニコーチング体験。視点を変える質問と、すぐに試すことができるヒントで選択肢を増やし、リーダーとして起こすべき変化をいますぐ起こしてみませんか。


あなたにはサポーターが何人いますか?

あなたにはサポーターが何人いますか?

先輩になる。
上司になる。
経営者になる。
  
責任ある立場になればなるほど、相談を受ける側になり、
自分自身が相談できる相手は少なくなります。

とはいえ、どんな優秀な人でも、課題を一人で抱え込めば、
やはり重苦しさやストレスを感じるのではないでしょうか。

そんなときに必要なのはおそらく、

「誰かとのコミュニケーション」

です。

コミュニケーションからアイディアが生まれ、
同時に軽やかさを手にすることができるはずです。

まずは、あなた自身が相談したり、アイディアを話し合えるサポーターを探しましょう。

違う部署のベテランマネジャー、信頼できる上司、プロのコーチなど、
できる限り、安心して本心を話せる相手がいいでしょう。

彼らとのほんの数分の会話が、ときにあなたのアイディアを引き出し、
ときに新たな知識を得させ、大きなソリューションの発見につながるかもしれません。



※営利、非営利、イントラネットを問わず、本記事を許可なく複製、転用、販売など二次利用することを禁じます。

関連記事