eコーチング

eコーチングは、影響力を高めたいリーダーのためのわずか1分のミニコーチング体験。視点を変える質問と、すぐに試すことができるヒントで選択肢を増やし、リーダーとして起こすべき変化をいますぐ起こしてみませんか。


相手の「環境」にどのくらい意識を向けていますか?

相手の「環境」にどのくらい意識を向けていますか?
メールで送る リンクをコピー
コピーしました コピーに失敗しました

コーチングで大切なことは、行動を起こし、行動を変えていくことです。
コーチが相手との間で交わす会話の内容は、いかにして動きやすく、行動を変えられる環境がつくれるかということです。

・どんな知識が今必要とされているか?
・どんな技術が必要か?
・モデルとなる人は?
・サポーターは?

環境が整えば、人は自発的に行動を起こします。

行動を起こさない、変えない部下やクライアントを前にすると、つい、個人の問題追及になりがちですが、コーチングの目的は動ける環境がどんなものか話し合い、アイデアを出し合い、それを相手が備えていくことにあります。

「コーチングマネジメント」(伊藤守著)より抜粋編集


※営利、非営利、イントラネットを問わず、本記事を許可なく複製、転用、販売など二次利用することを禁じます。転載、その他の利用のご希望がある場合は、編集部までお問い合わせください。

コーチングスキル/コーチング 行動

メールで送る リンクをコピー
コピーしました コピーに失敗しました

関連記事