eコーチング

eコーチングは、影響力を高めたいリーダーのためのわずか1分のミニコーチング体験。視点を変える質問と、すぐに試すことができるヒントで選択肢を増やし、リーダーとして起こすべき変化をいますぐ起こしてみませんか。


相手をどんなふうにフォローしていますか?

相手をどんなふうにフォローしていますか?
メールで送る リンクをコピー
コピーしました コピーに失敗しました

コーチはフォローします。相手を一瞬盛り上げて終わるのではなく、相手が確実に行動を起こすまで。

まず、相手がとるべき行動を決定したら、数日後にその行動をとってどうなったか教えてほしいと伝えておきます。

次に、何日かしたら、実際に相手にコンタクトをとり、進捗状況を確かめます。もし行動が起きなかったのであれば、何が妨げとなったのかをはっきりさせます。

続いて、新たな行動を相手の主導で選択し、その行動へと向かわせます。

「なにかあったら、いつでもいってきてほしい。いつでもサポートするから」

そう一言、つけ加えます。そして、何日か後に、再び相手の状況を確認します。

これを繰り返すことで、相手は "コーチは自分の成長を確かにサポートしてくれている" "自分を大切にしてくれている" と思います。

コーチが単なる起爆剤ではなく、真の伴走者となる瞬間です。


『新 コーチングが人を活かす』(鈴木義幸著)より抜粋編集


※営利、非営利、イントラネットを問わず、本記事を許可なく複製、転用、販売など二次利用することを禁じます。転載、その他の利用のご希望がある場合は、編集部までお問い合わせください。

サポーター 聞く

コーチング・プログラム説明会 詳細・お申し込みはこちら
メールマガジン
メールで送る リンクをコピー
コピーしました コピーに失敗しました

関連記事