eコーチング

eコーチングは、影響力を高めたいリーダーのためのわずか1分のミニコーチング体験。視点を変える質問と、すぐに試すことができるヒントで選択肢を増やし、リーダーとして起こすべき変化をいますぐ起こしてみませんか。


何にエネルギーを向けていますか?

何にエネルギーを向けていますか?
メールで送る リンクをコピー
コピーしました コピーに失敗しました

自分の身を守ることと、より大きな意味や目的のために動くことは、常に天秤の両側にあるものです。それは企業の中だけでなく、人間社会のありとあらゆる場面で立ち現れる葛藤です。

もし、できることがあるとすれば、「保身」の側に大きく天秤が傾いている時に、それを当たり前の状態として見逃すのではなく、「何が最も良い選択なのだろう?」と、自分に問いかけ続けることかもしれません。

加えて、誰かが「保身」にエネルギーを割いているのを見かけたら、それを攻撃するのではなく、「業績向上にむけた最善の選択は何でしょうか?」と、さりげなく聞いてみる。

「保身」は、この社会で生きる私たちに備わっている「本能」であると言っても過言ではありません。一方、業績向上にむけて必要な行動を取るのは「選択」です。何を「選択」するかが、あなたのあり様をつくるでしょう。

組織の「エネルギー効率」の高まりは、結局一人ひとりの「選択」にかかっているのです。
(以上、Coach's VIEW『組織のエネルギー効率を下げているものは何か?』より抜粋編集)

エネルギーを何に向けていきますか?


この記事を周りの方へシェアしませんか?

※営利、非営利、イントラネットを問わず、本記事を許可なく複製、転用、販売など二次利用することを禁じます。転載、その他の利用のご希望がある場合は、編集部までお問い合わせください。

エネルギー 選択肢

コーチング・プログラム説明会 詳細・お申し込みはこちら
メールマガジン

関連記事