コーチングツール活用講座

部下などに対するコーチングの実践やセルフコーチングに使えるさまざまなツールを紹介するコーナーです。ツールをうまく使いこなして、コーチングをレベルアップさせましょう。


「自己認識」向上シリーズ(11) 〜ちょっと立ち止まって自分をバージョンアップ

「自己認識」向上シリーズ(11) 〜ちょっと立ち止まって自分をバージョンアップ
メールで送る リンクをコピー
コピーしました コピーに失敗しました

近年、リーダーに不可欠な能力として注目されている「自己認識力」の向上をテーマに、役立つツールを毎回テーマ別にご紹介。

(1) 自分の「影響力」に気づき、高めよう
(2) 自分の「個性」に気づき、活かそう
(3) 自分の「マネジメント力」を棚卸し、向上させよう
(4) 自分の「あり方」に気づき、アサーティブネスを手に入れよう!
(5) 自分の「コーチ力」を知り、発揮しよう
(6) ストレスとのつき合いかたを知り、快適に活躍しよう
(7) 「関係構築力」に今必要な足し算、引き算を
(8) あなたの「人間関係」をさらに豊かに!
(9) あなたの「チームづくり力」をバージョンアップ!
(10) セルフトークマネジメント力
(11) ちょっと立ち止まって自分をバージョンアップ

今回のテーマは、「ちょっと立ち止まって自分をバージョンアップ」です。

まもなく新年度。新しいことを始めたり、変化を起こすにはぴったりの季節。
そんな今、ちょっと立ち止まって振り返り、自分をバージョンアップさせ、新たな自分で新しい年をスタートしませんか?

今回は、そんな「自分バージョンアップ計画」に役立つコーチングツールをご紹介します。

ワークシートでバージョンアップ!「自分自身をつくり直すための表」

まずご紹介するのが、こちら。

自分をつくり直すための表(Test.jp 内「コーチヴィル」より)

これは、左側に「今の自分の性格特性、行動、ふるまい、信念、癖、習慣で変えたい(または、開発したい)もの」を書き、それに対応する形で、右側に「新しい自分の性格特性、行動、ふるまい、信念、癖、習慣」を10個書き出すワークシート。

だいじなのは、今、達成したい目標や起こしたいと思っている変化に対して、必要かつ有効なポイントを書き出すこと。
目的や目標がないまま取り組むと、単なる反省シートになる可能性があるので、注意が必要です。

書き出す欄は10個分ありますが、もちろん、人はそんなに簡単には変われません。また、「変わる」というのはとてもエネルギーを使うことでもあります。
10個すべてを一気に、ではなく、まずは棚卸しをかねて書き出してから、優先順位をつけて、1つずつ取り組むことをおすすめします。

リストでバージョンアップ!「成功のためのスキルリスト」

さて、自分の何を変えたいか、すぐに言葉になる場合もあれば、なかなかそれが難しい場合もあるでしょう。
そんな時に活用できるのが「視点のリスト」です。

そして、今回のテーマにぴったりなのがこちら。

成功のためのスキルリスト(Test.jp 内「コーチヴィル」より)

これは、成功を手にするためのスキルを、次の6カテゴリー各10項目、合計60項目でリスト化したもの。

  1. 仕事に必要なスキル
  2. 自己管理のスキル
  3. 聞くスキル
  4. 話すスキル
  5. 正しい姿勢で生活するスキル
  6. 貢献するためのスキル

今すでに身についているスキルは何か、新たに身につけたいスキルはなにかを1つずつ、普段の仕事シーンや生活を振り返りつつ、チェックしてみてください。

この視点も忘れずに!「強みリスト」

バージョンアップ、スキルアップを考えるとき、私たちは「できないこと」や「課題・問題」に目を向けたり、「まったく新しいもの」を身につけることをイメージしがちです。

しかし、忘れてはならないのは、すでにある「強み」をさらに発揮したり、高めることです。それも立派なバージョンアップであり、ときにもっとも効果的なバージョンアップになりえます。

そこで紹介したいのが、こちらのツール。

強みリスト(Test.jp 内「コーチヴィル」より)

これは、「健康」「人間関係」「コミュニケーション」「仕事」など、12のカテゴリー別に強みをリストにしたものです。

このリストを見ながら、まずは自分がすでに持っている強み、発揮している強みを特定してください。そして、それをもっと発揮すること、または、自分や自分の仕事のためだけでなくチームやチームの仕事のために発揮するというように強みを発揮する範囲を広げることなどを検討してみてください。

いかがでしたか?

まずはぜひ自分について活用してみてください。

そして次に1on1ミーティングなどで、次のリーダー候補やマネジメントに関わる部下とも活用してみてください。


この記事はあなたにとって役に立ちましたか?
ぜひ読んだ感想を教えてください。

投票結果をみる

※営利、非営利、イントラネットを問わず、本記事を許可なく複製、転用、販売など二次利用することを禁じます。転載、その他の利用のご希望がある場合は、編集部までお問い合わせください。

アセスメント リーダー開発 自己認識

メールで送る リンクをコピー
コピーしました コピーに失敗しました

関連記事