Coach's VIEW

Coach's VIEW は、最新のコーチング情報やリサーチ結果、海外文献の紹介を通じて、組織改革や人材開発、リーダー開発グローバルビジネスを加速させていくヒントを提供するコラムです。


ストレス・コントロールに役立つ「3R+1S」

私は、自分の調子に、ふと点数をつけるときがあります。

ストレスの状態はどうだろう?
疲れていないか?
モチベーションは100点満点中、今週は何点だったか?

......などなど。


ちなみに、私の先週は60点......(涙)。
今年は夏季休暇を後半にとっているため、たどり着くまで、ながい!ながい!!(苦笑)

では、このように点数が低いときには、どうしたらいいのでしょうか?

私の場合は、8年前、臨床心理士出身の同僚プロコーチから「3R+1Sをチェックして、低いところを改善すればいい」と教わり、実行してきました。


「3R+1S」。
これは、あるキーワードの頭文字です。

まずは、3つのRから。

「rest」...... 休むこと。休憩。休息。
要は、疲れたときには、まず休め、ということですよね。

「relaxation」...... 息抜き。くつろぎ。緊張を解くこと。
私の場合は、音楽鑑賞、キャンプなどで自然と触れ合うこと。
マッサージとヘアサロンは三週間に一度と決めていて、
あらかじめ3回分は、予約を入れてしまっています。

「recreation」...... 娯楽など。
私の場合は、趣味、ショッピングや運動。
特に、体を動かすことは、かなり効果的です。

ただし、これは上の2つが充実しているときに限りますね。
体力的につらいときは逆効果ですから。


そして、1SのSなのですが、これは、

「support system」...... サポートシステム。
つまり、話を聞いてくれる相手や自分をサポートしてくれる仲間たちのことです。

人は、関係性の中でエネルギーチャージをしていきますから、一人で、どんなに3Rを充実させても、それだけでは、なかなか調子を最高値まで上げることはできません。不平不満を聞いてくれる仲間、困ったときに相談に乗ってくれる仲間、そして、楽しかったことや自慢話をちゃんと受け止めてくれる仲間が大勢いるといいですね。

ちなみに、私は、「チーム100」に取り組んでいます。
(※詳しくは、こちら を参考にしてください )

もちろん、コーチング自体もサポートシステムです。私は、マイコーチに、月に一回は、この「3R+1S」の状態を確認する時間をとってもらっています。今では、スケジュール帳に、「3R+1S」関連の各種予定が、常に三ヶ月先まで確保されるようになりました。


皆さんの3R+1S、それぞれの満足度はどのくらいですか?

ぜひ、皆さんも残暑厳しい今こそ、体感してみてはいかがでしょうか?

きっと、効果を実感できますよ。


--------------------------------------------------------
~中島克也の普段の3R+1Sの取り組みが分かる!~
--------------------------------------------------------

Twitterで中島克也のつぶやきを読みたい方は、
 以下アカウントをフォローしてください。

 katsu_nakajima
 http://twitter.com/katsu_nakajima

 --------------------------------------------------------
  《 アンケート 》 この記事を読んでのあなたの感想は?
 --------------------------------------------------------

◆ とても役に立った
◆ 役に立った
◆ 普通
◆ あまり役に立たなかった
◆ 役に立たなかった

投票結果を見る

※営利、非営利、イントラネットを問わず、本記事を許可なく複製、転用、販売など二次利用することを禁じます。

関連記事