リーダーシップミニ講座

リーダーシップとは、リーダーという立場にある人だけに必要なものではありません。どんな役割、立場にある人にも、リーダーシップが求められます。優れたリーダーは、周囲とどのように関わり、どのように物事を推進しているのか。ワークに取り組みながら、コーチ型リーダーのコミュニケーションについて学ぶためのミニ講座です。


コーチ型リーダーは創造的に聞く 第1回 はじめに

コーチ型リーダーは創造的に聞く 第1回 はじめに

リーダーシップミニ講座、シリーズ6のテーマは「聞く」パート2です。このシリーズでは、マスターレベルの「聞くスキル」について学びます。

※「聞く」パート1『リーダーとして聞く力を磨く』はこちら

第1回 はじめに
第2回 先入観をもたずに、ニュートラルに耳を傾ける
第3回 相手の「言葉」とその「背景」の両方に耳を傾ける
第4回 相手の「スタイル」や「視点」を理解しようと耳を傾ける
第5回 相手の「意図」を確実に理解するために質問する
第6回 相手の「言葉」とその「背景」の両方に応える

第1回 はじめに

リーダーシップミニ講座「リーダーとして聞く力を磨く」では、「相手」と「相手の考え」に純粋に興味・関心を寄せ、相手の話を受け止めるためのスキルを学びました。

  • 相手が充分に話すことができる場、関心をもって聞くことのできる場をつくる
  • 心を静かにし、自分の考えを一旦脇に置けるようになる
  • 話し手にすべての集中を向ける
  • 沈黙を活用する

このシリーズでは、さらに一歩進めて、「相手」や「相手の考え」を真に理解するために、具体的に相手に「どのように関わり」、「何に耳を傾けるか」を学びます。話を受け止めるだけではなく、聞く人が何に耳を傾け、聞こえたことにどのようにレスポンスするかが、「聞く」スキルにとって非常に重要です。コーチ型の「聞くリーダー」は、次のような形で卓越した「聞く力」を発揮しています。

  • 先入観をもたずに、ニュートラルに耳を傾け、会話がどの方向に進むかわからなくても気にしない
  • 相手の「言葉」と、その「背景」の両方に耳を傾ける
  • 相手の「スタイル」や「視点」を理解しようと耳を傾ける
  • 相手の「意図」を完全に理解するために質問する
  • 相手の「言葉」とその「背景」の両方に応える

真の意味で「聞く力」が身につくと、下記のことができるようになります。

  • コーチが相手のために用意した話題ではなく、相手自身と相手がもつ話題に注意を払うことができる
  • できること、できないことについての相手の懸念、目標、価値、信念を聞くことができる
  • 言葉づかい、声のトーン、ボディランゲージから、メッセージを聞き分けることができる
  • 相手の話を明確に理解したかどうかを確認するために、クライアントが言ったことを要約したり、言い換えたり、繰り返して言い直すことができる
  • 相手の感情、認識、懸念、信念、提案などを表現することを促し、それを受け入れ、探究し、後押しすることができる
  • 相手のアイディアと提案を整理し、発展させることができる
  • 相手が交わしているコミュニケーションの本質的な部分を理解し、長くて回りくどい説明を抜きにして、相手が核心にたどり着くことを援助する
  • 相手が次のステップに前進するために、批判や判断を加えずに、状況を明確にすることができる

具体的に学ぶ前に、まずはアセスメントを使って、現在の状態を把握しておきましょう。

アセスメント:リーダーとして創造的に聞く

それぞれの項目について、自分自身の聞き方を振り返り、最も当てはまると思う数値を選び、最後にその数値を合計してください。

1:全くできていない 2:あまりできていない 3:課題はあるができている 4:十分できている

  1. 相手の話を先入観を持たずに聞いている
  2. 語調や表情を観察し、必要に応じて、その変化や意図について尋ねている
  3. 話の「内容」や「情報」だけでなく、「感情面」や「ノンバーバル」にも耳を傾けている
  4. リーダーとしての重要なスキルととして「聞くこと」を捉えている
  5. 話し手が伝えようとしていることを、より深く理解するために質問している
  6. 人によって同じ言葉や表現を、違った意味で使うということを理解している
  7. 人がどのように考え、学び、創造するのかに興味を持っている
  8. 相手やチームから学ぶという姿勢で関わっている
  9. ボディランゲージにも意識を向け、その意図や背景にも関心を寄せている
  10. 会話を急ぐことはせず、敬意を持って丁寧に進めている

スコア:
0-13 大いに向上の余地あり
14-26 平均レベル:より深く聞くためのスキルアップの余地(可能性!)あり
27-40 マスターレベル: 引き続き、実践しながら、より高いレベルを目指してください!

創造的に聞くためのミニエクササイズ

アセスメントの中で、最もスキルアップしたいと思った項目はどれですか?
その項目をスキルアップするために、日々どのような取り組みをしますか?


※営利、非営利、イントラネットを問わず、本記事を許可なく複製、転用、販売など二次利用することを禁じます。

この記事はあなたにとって役に立ちましたか?
ぜひ読んだ感想を教えてください。

投票結果をみる

関連記事